未分類

ドライフルーツと運動でダイエットに成功しました

投稿日:2018年6月6日 更新日:

以前、食事制限のダイエットをしたことがありました。最初のうちは特定の物だけ食べなければいいのだから、こんなに楽なことはないと思っていました。
しかしそのうち、段々気持ちが落ち着かなくなって来ました。
私の場合は甘い物を食べない方法でしたが、甘い物には精神的にリラックスする効果もあるので、食べないとストレスがたまるようになるらしいのです。
そこでこのような方法に変えました。まずバナナやドライフルーツなどをおやつやデザートの代わりにし、適量を食べるようにしました。
そして週に1日は、ケーキをはじめスイーツを食べていいようにしました。そしてこれが大事なのですが、運動と食事制限を組み合わせるようにしました。
運動はジョギングやウォーキングがいいということなので、週に何度か、どちらかをやってみることにしました。
その結果、食べられないストレスが運動で発散されること、ドライフルーツを日常的に食べることでお通じがよくなり、肌のコンディションもよくなるなど、結構いいことずくめであることがわかりました。
週1日と決めていたケーキ類も、今は月1日でも大丈夫になりましたし、体重もひと月で3キロ減りました。
以外にやせていないと思われそうですが、お腹周りの肉が減ったこともあり、実際はそれよりやせた印象があります。この方法は無理がないので、今後も続けようと思っています。

-未分類


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

下半身の脂肪を落とすコツ

中年になってから、下半身デブの体型になってしまい、一生懸命運動をしたり、水泳に通ったりしていました。 しかし運動をするとついその分食べてしまい、なかなかやせませんでした。色々ダイエット本を読んでみたの …

以前より痩せづらくなった人でも…。

お子さんを抱えている主婦で、ダイエットに時間をかけるのが不可能に近いという場合でも、置き換えダイエットでしたらカロリー摂取量を低減してスリムアップすることができるのです。ダイエットにおいて、一番大事な …

no image

ダイエットなどの体重を絞るために

私は元々は58キロくらいしかなく、食べても太らない体質でした。あの池谷直樹や佐々木久子(北斗晶)と同じ身長体重でした。ところが就職してからはなかなか食事が不規則だったり、栄養が偏ったり、夜食を食べたり …

かき入れ時で業務が大忙しの時でも…。

「せっかく体重を減らしても、肌が垂れ下がったままだとかお腹がポッコリしたままだとしたら落胆する」と言われる方は、筋トレを組み入れたダイエットをした方が効果的です。 スムージーダイエットと申しますのは、 …

スリムになりたいのなら…。

ダイエット方法につきましては数多く存在しますが、特に効果が望めるのは、無理のない方法を習慣として継続していくことだと言えます。こういった地道な努力がダイエットにおいて一番大切なのです。 ネットや雑誌で …